どこまで上がる?今週の相場分析

⚠️:この記事は2021年5月4日に作成されたものです

現在のビットコインは

\現在の価格56000ドル🗣️

ビットコインは4月中旬から値を下げた分は既に半値戻しのところまではくることができました👏
日足のチャートから1つづつお復習いしていきましょう😉👍

まず止まったのは下降チャネルのセンターラインです。
そこから急反発をし、下降チャネルの上限をしっかりと実体で超えたあと、
★マークのところでロールリバーサルするような形で再度上昇、青のトレンドライン
しっかりと強く抜けることができました。

その後は中期上昇チャネル上限で抑えられているような形ですが、
次のアタックで抜けてくれることを加味して現在現物を多く拾い集めている感じです。

もう1つの一目均衡表の緑の雲を見てみましょう☁
現在は一度4月の中旬から下落が始まり雲の中へ突っ込んでしまったので
「乱気流」に巻き込まれ価格が安定しないゾーンを飛行中です✈

去年から上昇トレンドが始まったビットコインですが、4月の調整により
はじめて赤の移動平均線にタッチ、そして雲の中に入ってきてしまったことを
考えると、このまま強く再度突き抜けるように上昇を描けるかどうかは今の所
なんとも言えない状況です😮💦

しっかりと雲を上抜けし、中期上昇チャネルを上抜けるまでは安心できません。

👉ロールリバーサルとは?

ビットコインは平行チャネルを使え!

以前より平行チャネルでビットコインはほとんどトレードができるとアナウンスしていましたが、先ほどのチャート画像より、チャネルを少し上にズラしてみると、ここでも再度チャネルのセンターラインが「効いている」ことが分かってくると思います😮

黄色の丸部分で3回意識されて価格が止まっていますよね。
そのため、このチャネルでトレードするならば次のステージは

赤枠の三角ゾーンであり、ここを上に抜けるのか、
はたまた再度青のサポートラインを割り込んで下落していってしまうのか…📉
今日か明日くらいにはまたここの決着を見届けた後、方向感が定まってくるはずです。

再度チャネルセンターラインの点線を上抜けることができれば
次なるステージは中期上昇チャネルの上限になります。
ここのアタックは3度目になりますので、明日この三角保ち合いチャネルセンターラインの点線を上抜けることができれば、黄色のチャネル上限も次は上抜けていける可能性が高いです😳

なぜ高いと言えるのかという根拠は、
ラインには賞味期限があるからです。

サポートやレジスタンス、意識されるラインはあっても、
いつかはそのラインを突破するときがやってきます。
ラインは1度目のアタックでは跳ね返される傾向が強いです。
それは初めてのアタックなので強度が強いからです。
ですが2度、3度とラインにアタックしてくると、段々その強度は消費され
次第に弱いラインに変わっていきやすいからです🤔

そのためここ最近のビットコインのラインは、1度目は弾かれる傾向にあっても、
3度目でラインブレイクしていくことがほとんどなのです。

よって、次の中期上昇チャネルの上限付近まできたときは、
もっている現物は利確せず、ラインブレイクを見届け、
更なる高みまで一緒にお供する戦略をとっています🚀✨

まとめ

ビットコインは最高値を目指していくのでしょうか?📈
今の市場は現物を持って寝ているだけで毎日お金が増えるバブル相場ですが、
ほとんどがレンジといって、ラインの間を行ったり来たりするものです。

時折利確をしながら、伸びるところはしっかり伸ばすといった戦略が不可欠です👍
そのための手法や武器などを、金ちゃんのYoutbeやここのブログで惜しみなく公開していますので、タダで得られる情報はしっかりと受け取って利益を増やしていってくださいね😉💸

\バイビット口座開設がまだのかたはコチラ🗣/