Bybit(バイビット)USDT無期限契約のメリット

みなさんこんにちは!金ちゃんです🗣✨ 世界経済が過去例を見ないほどの暴落をしています。 このままだと私たちの生活は危険に晒されてしまいます💦 今こそ自分たちの生活や仕事、収入形態を改める時にきています🌍

USDT無期限契約のメリット

この度新たに導入されたUSDT無期限契約ですが、
先週こちらのページでその詳細のブログを書きました✏️
🏠:新機能!USDT無期限契約とは?

☝️:インバース無期限契約との違い

✔︎:USDT を証拠金として使用するため、インバース無期限契約と比べて値動きのボラティリティによるリスクを受けにくい(インバース無期限契約は仮想通貨を証拠金とするため、価格変動のリスクが高い)
そのため、 市場のボラティリティが上昇した場合でも、リスクが制御しやすく、一般トレーダーに適しています。

✔︎: USDT 無期限契約は、利益計算しやすいメリットがあります。
(証拠金がUSDTのため)

✔︎:両建てをすることができます。
USDT無期限契約では、ロングとショートのポジションを同時に持つことができます。それぞれ異なるレバレッジの設定もできることから、更にトレーダーにとって資産管理をしやすくなりました。

✔︎:クロスマージンモードでは、未実現損益が共有できます(クロスマージンモードによる未実現利益は、新しいポジションを建てる証拠金として利用したり、出金することもできます。)

✔︎:チャートに新しくクイック機能が追加されました。
クイック機能とは、簡単に注文の発注ができるボタンです。
詳しくはこちらをご覧ください🔎

こちらの画像をごらんください。

このチャートが示す通り、直線は USDT無期限契約で取得できる損益の割合を表し、曲線はインバース無期限契約によって得られる損益割合を表しています👏
インバース無期限契約では、証拠金の決済は、ビットコインなどの仮想通貨を使用して計算されるため、BTCの市場価格が下がれば、トレーダーの証拠金はその分目減りすることになります。
 
多くの取引所では証拠金はBTCで扱っているため、ポジションを持たない時でも価格変動のある仮想通貨相場においてはリスクでもあります😢

このことからも分かるように、USDT無期限契約を選択することで、トレーデイングにおけるリスクを軽減させることができるのです🙌✨

リスクヘッジとして両建てできる

同じ契約下でロングとショートポジションを保持することができます👏
クロスマージンモードではトレーダーがロングとショートの両方のポジションを両建てしようとする場合、2 つのポジションの未実現利益と損失は共有され、ロングとショートポジションの利益が価格変動の影響を受けず清算されないようにします。(*以下で 詳しく説明します)。
分離マージンモードでは、ロングとショート ポジションに違うレバレッジを使用でき相互は影響せず、独立して います。

例:1



金ちゃんはビットコインの長期的な強気相場を期待しており、現在10BTCのロングポジションを保有しています。しかし、価格変動の激しいビットコインですから、持っているポジションにリスクをもたらす懸念もあり、影響をコントロールするために、あらかじめポジションを半分クローズするつもりです。

Q: 5つのBTC ロングポジションを決済する以外、どのような オプションがありますか?

A:前述のヘッジされたポジション関数を使用します。

つまり、ポジションを半分にするという目的を達成するために、金ちゃんは短期的に 5つのBTC をショートすることもできるのです☝️

例:2
金ちゃんは長期にわたって10BTC 分のロングポジションを保持しており、2x レバレッジを使用しています。しかし突然、大口投資家のダンピング(投げ売り)によって市場がパニックとなったため、BTCの市場価格は短期的に弱くなると金ちゃんは考え、短期的な利益のため、25BTC 分のショートをしようと考えました。

解決策 1:

分離マージンで、20倍レバレッジで 25BTCをショートします。短期的に価格が下落した場合、利益を上げて市場から撤退可能です☝️しかし市場のパニックが沈静化し、トレンドが上向きになったとしても、このショートポジションは清算しているので、ロングポジションには影響しません👍

解決策 2:

10BTCのロングポジションを決済し、20 倍レバレッジで 15BTCのショートを(新規建て)します。ロングポジションを決済したことで、ショートポジション15 BTC だけとなって、必要な証拠金の負担は低下します。短期的な投機機会が終わっ た後、10BTCのロングポジション保有に戻ります。(* 注意:10BTCのロングポジションを決済するだけでは完了できません。)

未実現利益を共有できる

☝️:Bybit USDT無期限契約でこんなこともできるようになった‼️

クロスマージンモードでは未実現利益は新しいポジションを開くために使用、引き落としが可能です😉

取引アカウントの全ポジションの損益を共有する「クロスマージン モード」では、未実現利益が口座の利用可能残高を増加させる場合、 未実現損失は口座の利用可能残高を減少させます。

対照的に、インバース無期限契約の未実現利益は共有されず、 利用可能残高に含まれません。また未実現損失は利用可能残高から差し引かれます。

USDT無期限契約によりトレードする上でのリスクが改善され、より効果的なレバレッジ取引が可能になりました👏
そしてトレーダーは必要に応じていつでも利用可能残高から出金が可能です💰 しかし、出金によりクロスマージンモードでの全ポジションの証拠金が減少し、清算されるリスクが高まることに注意してください。

Q:未実現利益と損失は、いつ決済されますか?

A:リアルタイム決済可能です。Bybitは未実現損益をリアルタイムで実現損益に変換し、トレーダーは既存のポジションの実現利益を使用して新しいポジションを 開いたり、リアルタイムでの出金が可能です💰

📖:関連記事//新機能❗️USDT無期限契約とは?