為替から暗号資産に転身トレーダーに聞いた~こうやって稼ぐ~

✔為替から暗号資産に転身
✔世界で愛されるゴールド(金)とビットコインの取引
✔時間が持てないサラリーマンや主婦が向いてる

ビットコイン(BTC)を始めとする暗号資産は、

価格変動が激しく投資対象としても人気があります。

そんな暗号資産取引をしたいと考えている初心者にとって、

始める際に理解しておきたいポイントがいくつかあります。

例えば、同じく投資で人気のある為替やFXなどについても理解しておくと、

いざという場面で役立つことがあるでしょう。

そこで今回は、暗号資産を賢く取引するために、

ビットコインと為替の関連性と、

知っておきたいポイントなどについて詳しくご紹介します💡

1. 法定通貨ではない

1つ目が「法定通貨ではない」点です。ビットコインは暗号資産の一種のため、

円やドルのような法定通貨のように、目に見える形では存在しません😮

しかし、きちんと通貨単位があり、ネット上で取引がされています。

常に変動するレートの中で、

暗号資産の取引所などで法定通貨との換金も可能となっています。
ただ一部の国において、「自国通貨と同じ値にする」と「法定通貨」として

ビットコインを流通させる動きがでてきました。
これらの要因もあってか今年ビットコインは大きく値上がりしました📈

2. ブロックチェーン技術に支えられている

2つ目が「ブロックチェーン技術に支えられている」点です。
ブロックチェーン技術は分散型台帳技術とも呼ばれ、不正がしにくく、

管理者不在で取引履歴などを記録できる仕組みのことです。
法定通貨と違い、間に管理者がいないことで
不安に思われる方もいるかもしれませんが、
これが暗号資産のメリットでもあります。

3. 発行上限がある

3つ目が「発行上限」がある点です。
ビットコインの発行上限枚数は2100万枚とすでに決められており、

不正が起きないようプログラムされています。
無限に増える国家紙幣などと違い、

上限が決められているからこそその価値を温存することができています。
そして更に価値が上がっていきやすいこととして知られています。見る

為替取引で最もポピュラーなGOLD(金)との関連性は

世界的な資産として古くから多くの人に愛されているゴールドにも、

暗号資産との関連性が見出せます。

共通点として挙げられるのが「法定通貨と反比例しやすい」点、

リスクヘッジとしての需要が高い」点です。

金もビットコインと同じく、法定通貨の危機に備えて保有する人が多いです。

法定通貨の状況によっては価格の変動が激しくなることもあり、

金とビットコインは似たような値動きをすると考えられることもあります。

なので為替取引でゴールドを得意として扱っている
投資家の多くはこのビットコインにも着目し取引している人が多いです。

時間が持てないサラリーマンや主婦に向いている

前回のこちらの記事でもお話ししたように、
為替FXの場合は時間が定められています
通常平日のみ取引ができます。
つまり、平日の日中働くサラリーマンなどにとっては
値動きやチャートをチェックする暇がなく、

あぁ~仕事辞めてチャートを見て取引したい
と思う人も多いでしょう。

その点、暗号資産は365日24時間、管理者が不在のネットワークのため、
いつでもどこでも取引することが可能です。

また、為替FXになると経済指標や他の通貨ペアなどの変動によって
関連性のある通貨なども価格変動の影響を受けます。
そのため、スマホ1台などで取引することは難しく
いくつもモニターを用いて、価格に影響がありそうな通貨ペアの
チャート表示をしなくてはいけません。

暗号資産はこのような為替相場による影響はさほど大きくなく、
常にモニターをいくつも用意してチャートをチェックする必要はないでしょう。
そのため、「スマホ1台で取引したい」「モニターやデバイスをいくつも用意する資金がない」と いった方に向いている通貨ともいえます。

実際に為替から多くのトレーダーが参入

為替と暗号資産の決定的な違いはなんといっても歴史の長さでしょう。
暗号資産はまだ生まれて間も無く、マーケットも真新しく、
値動きに特徴があります。

為替歴が長いトレーダーにとって、歴史が長い通貨を選択しトレードするのは、
流動性の確保や安定した値動き、テクニカル分析が通用する点など多くのメリットがあります。

ではここで為替トレーダーから暗号資産へ参入したトレーダーの
お話を聞いてみることにしましょう👍

🗣都内在住/30代/男性/サラリーマン

まとめ

いかがだったでしょうか?
為替と暗号資産のメリットデメリット、
特徴などを理解して使い分けることはとても大事です。
手法や武器、選択肢は多ければ多いだけいいでしょう。
暗号資産バブルが続く限り、
しっかりと安い価格でポジションを持てるとあとは
気楽に毎日を過ごすことができ、毎日チャートを眺める必要もありません😉
仕組みをしっかり理解して将来の備えの1つとして暗号資産FXを取り入れてみてください👏

\バイビット口座開設がまだのかたはコチラ🗣/