ビットコイン覚えておこう基礎知識Ⅲ

逆指値とは

自分の持っているポジションが、
不利な方に動いていった場合、
自動的に指定した値で損切り
(もしくは微利益で利確)してくれる
ことを逆指値と言います☝️

逆指値注文も、指値注文と共にFXの基本の
注文方法
のひとつです☝️
指値注文と同じく、逆指値注文も自分の取引したい値段を指定して注文できる注文方法。

☑️指値注文が今より有利なレートで注文するのに対し、逆指値は今より不利なレートで注文を出します

今より不利なレートで注文することで、損失をあらかじめ限定させたり、利益を確保したりすることが出来る注文方法です👏

ロスカットとは

一定範囲以上の損失がでた場合に、保有しているポジションを強制的に決済する仕組みのことです。

FXには株のように値幅いっぱいまで売買できる
ストップ高、ストップ安といった仕組みがありません。
また、レバレッジを高くかけられることで、かけ過ぎると失敗した場合の損失も大きくなってしまうため、それらのリスクを避けて、FXユーザーに負債が残ることを防ぐための機能がロスカットです。

仮想通貨取引所の多くは、このロスカット機能が備わっています。

ほとんどの取引所が、証拠金維持率50%を下回った場合に強制ロスカットが発動する仕組みになっているようです☝️

追証とは

追加証拠金の略で、読み方は「おいしょう」。
取引中に追加で支払う証拠金を意味しています👏

証拠金取引(FX)では証拠金を担保に、取引所からお金を借りた状態で取引します
自分の資産の数倍から数十倍の額面で取引ができるため、資金効率がとてもいいです😉

例えば、予算10万円で投資をするとします。普通の取引ではこの額面で取引を行いますが、証拠金取引では10万円に10倍のレバレッジをかけて100万円での取引が可能となります。相場の変動によって得られる利益も10倍となります。

ですがその逆に損失が膨らんでしまうこともあります😥
先ほど案内したロスカットルールが適用されない取引所も多々あります
つまり、10万円の証拠金を入れていたのに、それが無くなるどころか、追加入金の支払いを求められることもあるのが追い証です

bybitには追証制度がない

bybitでは持っているポジションのマイナス方向に
価格が動いた場合、ロスカット機能が作動されます。
これは持っている証拠金以上の損失がでないように
ユーザーを保護する観点で備えられた機能です。

これはポジションを持った際に必ず
「清算価格」というところで
その価格を確認することができます👇

赤い枠が清算価格。
持っているポジションがいくらで清算(ロスカット)されてしまうか常に表示されます。

追証制度がある取引所を使うと、このロスカット機能が
本来清算されるはずの価格よりも大分離れたところで約定
してしまった場合、証拠金以上のマイナスを生む可能性があります。

しかしbybitには追証制度はありません🙌

追証制度がないということは、
「借金をすることはない」ということなので、
初心者の方は特に追証制度がない取引所を選ぶのが吉でしょう☝️

👉:bybitオフィシャルヘルプ
【契約損失メカニズム:自動デレバレッジと社会的損失】とは

またbybitでは、その「清算価格」よりも
不利な価格で約定してしまった場合、
「保険基金」という制度があります。
↓↓

bybit特有の保険基金とは

Bybitの保険基金とは、清算時に何らかの理由で破産価格よりも不利な価格で決済されてしまった場合に、破産価格と決済価格の差を埋める保険資金のことをいいます👏

これによりユーザーは破産価格よりも不利な価格で決済されることがなくなり、損失を必要最小限に抑えることができるのです。

この保険基金は、ポジションを決済したときの「最終清算価格」と「破産価格」の価格差に応じて増えたり減ったりする仕組みになっています。

<保険基金の仕組み>

  • 破産価格よりも有利な価格で清算された場合、残りの証拠金残金が保険基金に寄付される
  • 破産価格よりも不利な価格で清算された場合、マイナスとなる契約損失は保険基金で補填される

👉:bybitオフィシャルヘルプ【保険基金】とは

FXをするうえでの心構えとその基本

💡:損失もでることをしっかり認識する

世の中の億万長者や高額納税者の
多くがトレーダーと言われています
最近は主婦や学生でもFXを始め、
多くの利益を手に入れる方も増えてきました。
その影響を受けて、始めたものの、やり方や資金管理を間違え、なかなかうまくいかない、損失を拡大させてしまい、ギャンブルのようにやめられず、借金をしてまで取引する方が多いのも事実。

甘い誘惑に誘われて
儲けることばかり考えてはダメ
大事なのは
利益を得ることよりも
損をしないこと

FXは正しい方法で取引をすれば、大きな損を生むことなく利益を得ることができるものです👏

ノーポジは爆益のマザー

FXをしているとずっとポジションを持っていたくなり、機会損失いやだ‼️
と、チャートにへばり付いている人がいます。
そういう人のことを「ポジポジ病」なんて言ったりもします。

大事なのは自分の得意な相場で
自信のあるところだけエントリーしましょう☝️
無理して分からない、難しいところでポジションをもつ必要はありません

せっかく出した利益も、無駄なポジションをもったせいでマイナスに転じてしまわぬよう、ポジポジ病には要注意です!