ビットコイン覚えておこう基礎知識Ⅱ

初心者が覚えるために最初に必要な基礎知識のレクチャーです。
【基礎知識Ⅰ】はこちらをクリック👈

 

サポートライン、レジスタンスラインとは

ビットコイン日足チャート

①上記の画像のように何度も同じラインで反発していると、だんだんその価格帯を大衆が意識するようになります。

ライントレードとは

ライントレードとは、FX取引でチャートを分析する際に、
ライン(線)を使って相場分析してトレードを行うことをいいます。

👉:関連記事ラインチャートとは

【初心者必見】覚えておこう基礎知識/

ラインを使うことで、シンプルに相場を見ることができたり、値頃感から行ってしまうトレードを避けることも可能です。

難しい相場分析は必要ないので、
初心者の方がまずはじめに覚えるべき手法と言えるでしょう☝️

チャートをただ眺めていると、そこには何の規則性もなくランダムに動いているように見えます。これから先の動きは全く予測できないものであり、トレードなんてギャンブルだと感じてしまうかもしれません。

相場に向き合ったことのない人からすれば、こう感じてしまうのも無理はありません。しかしながら、相場には明らかに

絶対的な優位性が存在しています

チャートには、市場に参加している投資家たちの心理や行動が色濃く表れています。もっと稼ぎたい・これ以上の損失には耐えられないといった、

感情や行動によって相場は上下運動を繰り返しています

上のチャート画像に、
水平線とトレンドラインを引いてみました。
この図のように、本当にただランダムに動いているのであれば、これほど明確に意識されている水平線やトレンドラインを引くことはできないはずです。これらのラインから、多くのトレーダーが同じような心理で相場に向きあっていることがよく分かります。
このようなラインを正確に引き、最大限に利用して相場に向き合うことができれば、絶対的な優位性をもってトレードすることが可能になります。

順張り、逆張りとは