Bybit 3 年目に突入、さらに突き進む

12 月 1 日の 2 周年記念を迎え、仮想通貨デリバティブ市場の頂点へ向け、更に身を引き締め新たな一歩を踏み出しました。2018 年 12 月のサービス開始以来、ユーザー登録者数は 100 万人を超え、日々プラットフォームを拡大しています。

3 年目を迎え、より良いサービスをどのように提供することが可能か常に模索し続けてきました。より高品質なサービスの提供と仮想通貨デリバティブ取引を次のレベルへ進めるための新製品と機能を発表します。

MetaTrader4(MT4)外国為替取引プラットフォームを統合し、四半期先物契約とサブアカウント機能を開始する予定です。

詳しくは、下記より弊社 CEO Ben Zhou 主催の新商品発表会をご覧ください。

四半期先物取引

新たに導入された BTCUSD 四半期先物契約では、未来の特定の日に所定の価格で契約を売買することが可能になります。

今後開始予定の契約は下記の通り:

商品名:BTCUSD0326/決済日:2021年3月26日
商品名:BTCUSD0625/決済日:2021年6月25日
商品名:BTCUSD0924/決済日:2021年9月24日
商品名:BTCUSD1224/決済日:2021年12月24日

四半期先物契約に対する資金調達手数料は無料となります。契約が有効な限り、トレーダーは無料でポジションを保有できます。BTCUSD 四半期先物は、BTCUSD 無期限契約の保険基金を共有します。注文が破産価格よりも不利な価格で決済された場合、その差を埋めるために BTCUSD 無期限契約の保険基金を使用し、自動デレバレッジ(ADL)が発生する可能性を減らします。トレーダーは、ポジションにて一方向または強制決済を回避するために両建てモードの利用が可能です。

これらの契約は、リスク制限の基準値が 150 BTC、最大注文数が 1,000,000、最大 100 倍のレバレッジが利用可能であり、米ドル建てで提示され、BTC で決済されます。

 
サブアカウントの導入

また、個人および投資家向けのサブアカウントの導入を開始します。サブアカウントはメインアカウントに紐づけられ、異なるトレーダーや取引戦略立てる役割を果たし、より統合された取引と多様なアプローチを促進します。サブアカウントを利用してアクセスと制限付き操作を認めることができます。


MetaTrader4の統合

MetaTrader4 は、外国為替証拠金取引の為に設計されたホワイトラベルプラットフォームです。幅広い技術分析能力、柔軟な取引システム、アルゴリズムトレードやモバイルトレード、取引ロボットやテクニカルインディケータを提供します。MT4 統合により、Bybit ユーザーにより良い取引体験を提供し、FX トレーダーも簡単に仮想通貨を取引できるようになります。


最後になりましたが、Bybit を今日の成功へと導いてくれたすべての利用者に感謝の意を表明します。残りわずかとなりましたが、今年の締めくくりとして、ユーザーの皆様にはさらなるサプライズをご用意しています。


最新ニュースやキャンペーンを当社 SNS にてぜひチェックしてください。