ポルカドットコインとは何ですか、そしてそれはどのようにトップに急上昇しましたか?

仮想通貨産業を取り巻く環境は急速に変化します。まず、私たちはビットコインのとてつもない相場の暴騰を目撃しました。次に、私たちはイーサリアムを対話の中心に立たせる分散型金融(DeFi)の急速な成長を見てきました。最終的に、熟練した投資家はイーサリアムネットワークにおいて分散投資を通じて彼らの投資ポートフォリオを多様化する機会を探しています。そんな中、思い浮かぶのが「ポルカドットトークン」です。まだ比較的新しいトークンなので、ポルカドットとは何か、どんな用途なのか気になると思います。

ポルカドットはWeb3財団が提供するオープンソースプロジェクトで、異なるブロックチェーン間データ伝送を許容し、1つのネットワーク内で複数のチェーンをサポートします。 ポルカドットはパブリックとプライベートのブロックチェーン間の遅い通信を根絶し、拡張性を偽造·毀損しないネットワーク促進を目指します。

私たちがご存知のように相互運用性に関する問題は現在、ブロックチェーン環境で解決されていません。ポルカドットは現在、この問題を克服するために多くの技術的進歩を提供しています。ブロックチェーンプラットフォームを拡張·統合するための計画で、イーサリアムアプリケーションおよび資産と相互作用します。イーサリアム、カルダーノ、EOSなど他のブロックチェーンが達成できなかった機能を広げることが、プロジェクトの最終目標です。ここでトークン、データ、資産のブロックチェーン交差転送を許可すれば、他の仮想通貨とは差別化されます。このように、ポルカドットは並外れた価値を持ち、仮想通貨のランキングを積極的に上げています。今は現在、時価総額70億ドルを超える10大仮想通貨になりました。

Polkadotトークンとは?

ポルカドットトークン(DOT)はネットワークのネイティブトークンです。また、ポルカドットはグローバルコンピュータネットワークをインセンティブとして誘導し、ユーザーがブロックチェーンをローンチして運営できるようにするブロックチェーンプロトコルです。

現在、DOT循環供給量は900Mに迫り、ポルカドットコインの最大供給量は事前に決定していません。これらのトークンは、主にネットワーク結合を強化し、ポルカドットのガバナンス(規則)とアップグレードを活性化するためのものです。

ポルカドットブロックチェーンだけの特徴は?

ポルカドットは設計上二つのタイプのブロックチェーンを運営しています。ベーシックなネットワーク(リレーチェーン)とユーザによるネットワーク(パラチェーン)です。これらの違いは、リレーチェーン上のトランザクションは永久的であることです。逆に、パラチェーンは様々な用途に合わせてカスタマイズされ、メインブロックチェーンに供給されます。

ポルカドット固有のデザインにより、メインチェーンを実行するのに必要なコンピューティングリソースのみを使用することで、トランザクションを安全かつ正確に維持することができます。同時に、ユーザが多くの様々な用途に合わせて多くのパラチェーンをカスタマイズできるというメリットがあります。

Polkadotマルチチェーンフレームワーク
白書で示されたポルカドットの特異な多重チェーンフレームワークが視覚化資料。

ポルカドットの構造と構成要素についての概要です。

  • ブリッジ: パラチェーン、パラスレッド、そして他のブロックチェーンの間の促進剤です。
  • パラチェーン: 自分のトークンを形成できる独立したチェーンです。
  • パラスレッド: 独立したチェーンを活用して新しいトークンを形成する柔軟なモデルを提供します。
  • リレーチェーン: 異なるチェーン同士の合意を容易にします。

全体的に、ポルカドットブロックチェーンは、ユーザーがより個人的かつ効率的にトランザクションを行うことができるようにします。これは彼らが作るブロックチェーンが使用者データを共用ネットワークに公開していないためです。ギャビンウッドは、理論的には毎秒100万件以上のトランザクションを処理できると言いました。

ポルカドットの設立者は?

ポルカドットは2017年にパリティテクノロジーズが開発、2018年にはイーサリアム出身のドクター·ギャビンウッド(Dr.Gavin Wood)とツィタ·スタイナー(JuttaSteiner)が共同設立しました。 このプロジェクトは、資金支援、擁護、研究および協業を提供するWeb3財団の支援を受けています。

15年発足後、パリティは、「パリティイーサリアムクライアント」と呼ばれるイーサリアム用ノードソフトウェアの開発で、ポルカドットと関連プロジェクトであるサブストレート(Substrate)の開発に焦点を合わせました。

Polkadot substrate
イメージクレジット:ポルカドット公式ウェブ

2018年、会社は2種類のPOC (Proof of Concept)を発売し、2018年7月にはポルカドット初のパラチェーンを配置しました。2019年9月、ネットワークはクサマネットワークを発足させました。その後、ポルカドットは2020年5月にベータ状態で発売され、2020年8月にトークン送信が可能になりました。

ポルカドットコインの始まり

ポルカドットは2017年にICOで1億4000万ドルを募金して初めて発売されました。さらに2019年と2020年の2回にわたって非公開販売を行い、1億ドルを追加調達しました。ポルカドット仮想通貨のメインはDOTトークンですが、パラチェーンたちはネイティブトークンを発行してトークンを送信でき、これらのトークンを使用してトランザクションを定着できます

しかし、パリティのイーサリアムウォレットが脆弱な点により、従来凍結されていたICOトークンの3分の2ほどが入るハッキングが発生し、現在まで凍結されたトークンは回収されていません。

驚くべきことに、ポルカドットを後援するチームはこうした損失にもかかわらず、このプロジェクトを進めることに決定しました。

2020年8月、ポルカドットは投資者が残りのトークンを取引することを許可し始めました。これに伴いDOTはファイナンス、フオビ、クラーケンなど多くの主要取引所に上場しています。高い出来高を追い風に時価総額が急増しました。現在、ポルカドットコイン(DOTトークン)は時価総額70億ドルを超え、仮想通貨時価総額リスト7位に上がっています。

DOTトークンについて興味深く多少特異な事実は、取引が始まった後、額面相場が100倍小さくなった値として「再び定義」されたということです。これは、ポルカドット硬貨の総枚数が100倍に増えたという意味で、1,000万枚から10億枚に増加したという意味です。その結果、すべてのDOT保有者は以前保有していた既存のコイン1個につき100個のコインを得ることになります。新しいコインは既存のコイン価値の約100分の1に相当するため、時価総額は影響を受けず、コインの個数はより分かりやすく改善されました。

ポルカドットのステーキングはどのように動作するか?

皆さんが「ポルカドットコインとは何か」ということを知っていただくためには、その目的と機能を理解することが必要不可欠です。DOT仮想通貨はポルカドットブロックチェーンを維持、運営するのに決定的な役割を果たします。

DOTを所有し、持分を保有したユーザーはネットワークのアップグレードについて投票できます。

各投票は、利用者がDOT仮想通貨をステーキングした金額に比例します。2020年現在、DOTはKraken、Bitfinexなどの取引所において年間10%~15%のステーキング収益率を上げています。

ステーキングを奨励するため、ポルカドットは、ユーザがどれだけ多くのトークンをステーキングしたかによって、新しく発行されるDOTによって補償されます。ポルカドットブロックチェーンには4つの合意役割があり、すべての役割が補償されます。

それは:

  • Validators: DOTをステーキングしたり証明を検証して、リレーチェーンを保持する人です。
  • Nominators: Validatorリストを短く並べて、作業の信頼性のためにDOTをステーキングすることでチェーンを保護します。
  • Collectors: ほとんどのシャッドを維持します。 彼らはユーザからシャードトランザクションを収集し、Validatorsのための証明を作り出します。
  • Fishermen: これらはネットワークの動作をモニタリングし、疑わしい活動をValidatorsに報告します。

ステーキングはガバナンスとボンディングのための基本的な取引とは別に、DOTトークンの3つの主な用途のうちの1つです。ポルカドットネットワーク内のパラチェーンは、パブリックブロックチェーン、プライベートブロックチェーン、またはその他のデータソースです。パラチェーンのデータは特殊ノードを通じてアクセスされ、分散型オラクルの作動方式と類似してポルカドットに送信されます。パラチェーンは、DOTトークンをステーキングすることで活性化され、ステーキングを解除することでポルカドットから除去されます。

ポルカドットのステーキングは良い投資か?

一般的に、DOTの平均ステーキング利益は、年間10~15%程度です。しかし収益率はステーキングプールの性能、ネットワークの変化、ステーキングされたトークンの量、需要によって異なります。逆にDOTステーキングは仮想通貨のマイニングよりも複雑性が低いのが特徴です。つまり、ステーキングの方が初心者に向いており、ステーキングの収益率がユーザの入力に依存していないことを意味します(取引の有効性を検査する側面から)結果的に、ポルカドットコインをステーキングした方が良い投資なのか以前に、どれだけ多くの利益を得ようとするか、どれだけ多くの持分を保有する意向があるかによります

ポルカドットがビットコインやイーサリアムより良いのか?

ポルカドットは意図的にイーサリアムをライバルとして設定してはいませんが、しばしば「イーサリアムキラー」と呼ばれています。悪名高いイーサリアム2.0アップグレード後も、ポルカドットブロックチェーンをイーサリアムの既存インフラの改善版と考えている理由は、イーサリアムもポルカドットもシャディングを活用し、拡張性とトランザクションの問題を迂回しているからです。しかし、ポルカドットとビットコインは非常に異なるデザイン、機能、目的を持つため、ビットコインと比較することは多少困難です。

多くの専門家は、クロスチェーンネットワークをDeFi及び分散アプリケーション開発において重要であると考えます。このような意味で、リレーチェーンと無制限のパラチェーンで構成されたポルカドットの構造は、作業証明合意(PoW)と変わらない分散というビットコインの比較的硬直したモデルより優れています。

もう一つの違いは2つのネットワークが参加と採択を奨励するためにユーザに補償する方法にあります。伝統的にビットコインは計算作業の困難にもかかわらずマイニング業者に対して常に補償を行ってきました。ここ数年、ビットコインマイニング(そしてその後の補償に取り組むこと)は機器や公共料金、帯域幅に対応できる企業や富裕な個人の大規模マイニング業者によって独占されてきました。

ですが、ポルカドットは分散しているので、ユーザーがポルカドットトークンをステーキングして他の役割を果たす任務を担うことができるvalidatorsがあります。ステーキングしたDOTの量によって、ユーザがより多いDOTトークンを報酬として受け取り、プロジェクト開発にも影響を及ぼすことができます。反面、ビットコイン保有者にこのような特典は適用されません。

トランザクション処理時間について話すと、ポルカドットは1秒当たり1000txのトランザクションボリュームに達する線形処理トランザクションへとかなりの発展ぶりを示しています。データがポルカドットのパラチェーンに乗って動き、ブリッジを通じてメインチェーンに戻ると、この数値は幾何級数的に増加します。プロジェクトの拡張性と優れた技術力が改めて強調されます。

ポルカドットのリレーチェーンvsイーサリアムのビーコンチェーン

ご存知のように、ポルカドットとイーサリアム2.0は、分割されたネットワークの類似性を共有しています。 しかし、依然として差があります。 独特の相違点はビーコンチェーンが異なる並列シャードプラグに使用され、互換性のある構造のみチェーンに接続できる条件で情報を共有するという点です。

ただし、リレーチェーンは独立して作動する他のシャッドを許すので、より柔軟です。 標準のウェブアセンブリを使用して、リレーチェーンのValidatorsは、より相互運用が可能な他のパラチェーンを受諾することができます。また、外部チェーンがブリッジを活用してポルカドットの生態系に連結することもできます。

例えば、ETH 2.0の分散型アプリケーションはポルカドットエコシステムに接続できますが、ETH 2.0はイーサリアムネットワーク外部で開発されたアプリに接続できません。

結局、ポルカドットの高い相互運用性は、ユーザーにとってより魅力的で拡張性の問題を効率的に解決できます。 つまり、ポルカドットはセキュリティを損傷することなく、はるかに安価で速いスピードで仲介者なしで通信·開発が可能になります。

ポルカドットの価値はどのように認識されていますか?

ポルカドットは、従来の多くのブロックチェーンに比べて多くの長所があります。 すでにイーサリアム2.0が機能的に統合されており、シャドーとも呼ばれるブロックチェーン内のブロックチェーンであるパラチェーンを配布する固有の構造があります。 ポルカドットブロックチェーンで、シャードはシャード間に非同期メッセージを送り、各シャードは固有の状態転換機能(STF)を持ちます。

このようなパラチェーンはデータを収集および処理し、処理されたデータを他のチェーンに伝送するリレーチェーンに「供給」します。 4番目の構成要素である「ブリッジ」はデータをイーサリアム、ビットコイン、トロンまたはその他のプラットフォームのようなメインチェーンに再び渡します。

ポルカドットは本質的に異機種ブロックチェーンとして知られているものを生成するので、その価値は莫大です。 単一ネットワークで複数のチェーンを接続してトランザクションを並列に処理し、セキュリティが保障されたチェーン間でデータを交換できます。

これにより、実在する資産やトークンなどの任意のデータがポルカドットの多重チェーンアプリケーション環境を横切って移動できます。 すべてのブロックチェーンは、基本的に異機種シャッドを活用する集計されたValidators集合のポルカドットインフラに加入できます。

これは、ポルカドットの活用方法が他のブロックチェーンよりもはるかに重要だということを意味します。 これにはトランザクションチェーン、オラクルチェーン、IDチェーン、ファイルストレージチェーン、データキュレーションチェーン、IoTチェーン、金融チェーン及び個人情報チェーンが含まれます。

ポルカドットの危険と限界

ポルカドットは、短期間で重みのある挑戦を克服することができた、かなり安全なプロジェクトです。 それはチームとその背後のコミュニティの価値に対する真の証明です。

未だにポルカドットコインと関連したいくつかの危険があります。 それは、仮想通貨に対する非常に険しい学習曲線です。 ポルカドットブロックチェーンはユーザーエクスペリエンスにあまり重点が置かれるもので、利得に比べて複雑化しすぎています。

コミュニティに従属しているハイブリッド·コンセンサスはもう一つの潜在的弱点です。

最善の意図にもかかわらず、ポルカドット仮想通貨保有者は一般のネットワークに最も適したものが何なのか、常にわかっていません。

二つ目のリスクは、お金、特にポルカドットのDOTトークン割り当てです。 プロジェクトへの投資の多くは中国、特に一般マイニング業者から発生します。 多くの仮想通貨愛好家は、これがポルカドットの未来にどのように近づいてくるのか、そしてそれが非常に高いインフレで無効なDOT保有者にどのような影響を及ぼすのか気にしています。

ポルカドットコイン(DOT)相場分析

ポルカドット価格分析

ポルカドットコイン(DOT)はプロジェクト開始直後の2020年8月、368.05ドルで史上最高値を記録しました。 しかし、DOTの相場は8月末$2.69と最低相場に急激に下落しました。 それ以降、DOTの相場は年間平均$3~$8を維持してきました。 しかし、ポルカドットは2021年1月7日に上昇傾向を再開しようと試み、後に平均取引相場が10.63ドルを突破しました。 そして下降傾向による調整を始めましたが、DOTは一週間後に8.78ドルに反発しました。

Polkadot MA and RSI

移動平均及びRSI表示を基に分析すると、可能な強気傾向を示しています。 そしてDOT/USDが上昇し、抵抗線を超えると$10を超えることができます。 逆にDOT相場が下落傾向を見せて抵抗線を突破すると、より強力な調整を意味することができます。

ポルカドットの未来への展望

多くの専門家が、今後のポルカドットコインの保有可否を決定するため、ポルカドットの取引量増加を見ています。 同時に多くのプロジェクトがポルカドットのパラチェーンに統合されるため努力しています。

2020年に私たちは、ポルカドットブロックチェーンが初期段階配布のためのマルチチェーンネットワークである「クサマ」の発売により重要なマイルストーンを達成することを見ました。 新しいネットワークはvalidatorの数を700から900に増やしました。 多くの人がポルカドットが同一の曲線を描くことを期待し、その場合、ネットワークは少なくとも1,000人のvalidatorが運営しなければなりません。

多くのvalidatorが新しいユーザをプラットフォームに引き込む可能性があるからです。 したがって、ポルカドットが今後数か月および数年内に異なるブロックチェーン間の橋を築こうとする理由が理解できます。

ポルカドットと統合されたより有望なプロジェクトの一つであるエッジウェアは、持続可能な生態系を提供するものと思われます。 主に他のブロックチェーン部分内で分離されたモジュールを通じて、手の中にあるいくつかのコードだけに依存します。 WASMスマートコントラクトにより、より柔軟かつスムーズに実行し、他のアーキテクチャを採用できます。 2021年にエッジウェアは突破口となり、すでに注目されているので未来は明るいです。

最後に

ポルカドットはまだ私たちが発見できない潜在力を持つ生態系です。 デメリットもあるかもしれませんが、全般的に言えば未来のことです。しかし、競争の面で現在類似した概念を共有していますが、より簡単なプロトコルを使用するコスモスと競争しています。 他のプロジェクトもブロックチェーン間の通信について作業していますが、ポルカドットはいろんな面で先行しています。

今 Bybit アカウントを登録すると、最大 100 ドルのトークンとクーポンがもらえます。

BTCUSDETHUSDEOSUSDBTCUSDTETHUSDTLINKUSDTLTCUSDT、および XTZUSDT を最大 100 のレバレッジで取引できます。

最新のアップデート:

ソーシャルメディア – TwitterFacebookInstagramYouTube、および LinkedIn

Telegram と Reddit に参加してください

お問い合わせは、ヘルプセンターを訪問してください。

*この文書は参照のみを目的としています。Bybitを通じて提供される情報は、投資または取引戦略が特定の個人に適しているというアドバイスまたは推奨を表すものではありません。これらの予測は、業界の動向、顧客を取り巻く状況、およびその他の要因に基づいており、リスク、変数、および不確実性を含んでいます。本書に含まれる特定の予測、予測、または予測ステートメントの正確性については、明示または黙示の保証はありません。この記事のユーザーは、Bybitがお客様の投資決定に責任を負わないことに同意しています。取引の前に専門家の助言を受けてください。