GTC/IOC/FOK 注文とは?

GTC/IOC/FOK注文とは

指値注文または条件付き注文を行う際、注文エリアの下にある三つの注文約定戦略が見られます。キャンセルするまで有効(GTC)、直ちに約定しない場合は未約定分は失効(IOC)、直ちに全数量が約定しない場合は失効(FOK)です。注文タイプによって一体どのような違いがありますか?

(Bybitは指値注文に対して三つの異なる注文約定戦略を提供しています)

GTC/IOC/FOK注文は主に異なる有効期限実行方式により区別されており、トレーダーは取引目標に基づき注文約定戦略を選択できます。

GTC/IOC/FOKは注文タイプによってどのような違いがありますか。

キャンセルするまで有効注文(GTC,Good-Till-Cancelled Order)

GTC注文は完全に実行されるか、またはトレーダーによって手動でキャンセルするまで継続的に有効となります。トレーダーはこの戦略を選択すれば、長時間有効な指値注文を発注したことに相当します。

例:

トレーダーのAnnが1,000数量のBTCUSDの契約を購入しようとしていますが、現在の価格$7,200が予想より高いと考えており、GTCを使用して指値注文を発注し、$7,000で注文を約定するとします。市場の変動は小さく、10日後になってようやく$7,000まで下落し、注文が約定しました。もしも価格が上昇し続け、$7,000に戻らなかった場合、AnnのGTC注文は条件を満たして約定されるかもしくはAnn自らがキャンセルするまで取引板にずっと保留されます。

GTCは確実に最終取引価格目標のあるトレーダー、または現在の価格が理想的でないと感じるトレーダーに向いています。

GTC注文は約定する前にいつでもキャンセルでき、一部注文約定後でも余分の未約定分のキャンセルも可能です。

直ちに約定しない場合は未約定分は失効(IOC、Immediate Or Cancel)

IOC注文は指値価格(またはそれより有利な価格)で約定できる部分を直ちに、部分的な直ちに約定できないものキャンセルされます。もし注文全体が直ちに約定できない場合、その注文もキャンセルされます。

例:現在の価格が$7,050で、Annはこの価格で直ちに1,000 ,000数量 のBTCUSD契約を購入、$7,050のIOC指値を設定するとします。

状況1:現在$7,050価格の売り注文が800,000しかありません。IOC戦略では800,000 数量のBTCUSD契約は即時約定されますが、未約定分の200,000数量の契約はすぐにキャンセルされます。

状況2:Annが注文する前、$7,050の売り注文がすでに他のトレーダーに買われてしまった、もしくは他のトレーダーが売り注文をキャンセルし、Annが購入するタイミングで価格が$7,051になったとします。Annの$7,050のIOC注文はすべて失敗となり、すぐにキャンセルされます。

直ちに全数量が約定しない場合は失効(FOK、Fill or Kill)

FOK注文はすぐに指値価格(またはそれより有利な価格)で全て注文数約定されますそうでなければ、注文は完全にキャンセルされ、部分的な約定はされません。

例:Annが価格$7050で1,000,000数量の BTCUSDの契約を直ちに購入したいと考え、$7,050のFOK指値注文を設置するとします。

状況1:目下、価格が$7,050である売り注文は800,000しかありません。FOK戦略の下、このオーダーは直ちに約定できないので、すぐにキャンセルされます。

状況2:目下、価格が$7,050である売り注文は2,000,000があるとすれば、全ての注文が直ちに約定されます。もし仮にAnnの注文前に、$7,049で100,000数量のBTCUSDを売るなど、他のトレーダーがさらに低い価格で売る場合、$7,050の売り注文の数量は2,000,000 を保持していますので、Annの注文も当然ながら全部が直ちに約定されます。

IOCやFOKは、高頻度取引や裁定取引、相場作りの戦略によく使われています。例えば、FOKは相場の深さや方向性を試すため、IOCは裁定取引の適時性を確保するために使われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です