プラットフォームでの問題に関するお知らせ:11月25日に発生したETHUSDインバース型契約での異常値につきまして

Bybitプラットフォームにおきまして2020年11月25日、日本時間午前11時27分 並びに11時32分、ETHUSD無期限契約で2つの大きな異常値が生じました。Bybitチームは原因を徹底的に調査した結果、以下を報告させていただきます。

合計3200万ドルを超える複数の大量売り注文がほぼ同時に発生し、市場価格は590から急落しました。 Bybitの市場価格が下落するとともに、市場価格で設定されていた損切り注文が大量にトリガーされ、それぞれ486.80と500になるまで下落の連鎖反応が発生しました。 Bybitは主要取引所のスポット価格を反映し、市場価格の変動から顧客のポジションを保護する二重価格メカニズムを採用しているため、この結果としてポジションの強制決済は起こりませんでした。ただし、お客様の条件付き注文と指値注文、特に損切り注文は、この状況により市場適正価格外でトリガーされました。

この事象はBybitの技術的な問題に起因するものではありませんでしたが、影響を受けたトレーダーの皆様にご連絡し、この問題が発生した時点での公正な市場価格と実行された価格との価格差を補償致します。また、Bybitはこのような異常値から保護するため、価格保護メカニズムをまもなくリリースする予定です。詳細については、発表まで今暫くお待ち下さい。

Bybitは、公正で透明性のある効率的な取引環境の構築に取り組んでいます。私たちは常にお客様のご意見を重視、尊重し、日々プロダクトとサービスの向上に努め、業界で最も安全、最速、公正、そして最も透明性の高い取引体験をユーザー様に提供します。ご不明な点がございましたら、24時間年中無休のカスタマーサポートまでお気軽にお問い合わせください。