お知らせ:2021年3月16日に発生したBTCUSD先物契約での異常値に関して

2021年3月16日の午前7時6分(日本時間)に、BTCUSD0625先物契約において、一部のマーケットメーカーアカウントによる非合理的な取引行動による異常値が発生しました。お客様のアカウント並びにBybitの取引環境に対するセキュリティは、今回の現象によって影響を受けていないことが確認されています。Bybitは、迅速に今回の現象に対応し、更なる異常を未然に防ぐ処置を実行しました。

今回の現象は、一部のマーケットメーカーがBTCUSD0625先物契約において過度にレバレッジをかけた取引を執行したことで発生しました。過度にレバレッジをかけて行われた取引は午前7時6分から7時28分にかけて断続的に続き、最終取引価格で設定されていた多くの条件付き注文(損切・利食い注文を含む)が約定して引き起こされました。お客様のアカウント並びにBybitの取引環境に対するセキュリティは、今回の現象によって影響を受けていないことが確認されています。

Bybitは、現象を引き起こしたアカウントをすぐに取引と出金停止の措置を実行しました。現在、BTCUSD0625先物契約の価格は安定を取り戻しています。Bybitは、引き続き調査を進めるとともに、今回の現象で不当に損失を被ったアカウントに対する補償を行う予定です。さらに、流動性を今以上に高めることで、今後同様の現象を防ぐ対策に取り組んでまいります。

Bybitは、公正で透明性のある効率的な取引環境の構築に取り組んでいます。常にお客様のご意見を重視、尊重し、商品サービスの向上に努め、業界で最も安全、最速、公正、そして透明性の高い取引体験をお客様に提供してまいります。ご不明な点がございましたら、日本語対応のカスタマーサポートまでお気軽にお問い合わせください。