プラットフォームでの問題に関するお知らせ:12月4日に発生したETHUSD無期限契約での異常値につきまして

Bybitプラットフォームにおきまして2020年12月4日、日本時間午前9時39分30秒並びに9時39分35秒、ETHUSD無期限契約で複数の大量売り注文が原因で大きな異常値が生じました。複数の大量売り注文がほぼ同時に発生し、市場価格は504まで急落しました。Bybitチームは原因を徹底的に調査した結果、以下を報告させていただきます。

Bybitは主要取引所のスポット価格を反映し、市場価格の変動から顧客のポジションを保護する二重価格メカニズムを採用しているため、強制決済は起こりませんでしたが、連鎖反応で多数の条件付き注文がトリガーされました。

今後、このような事態を未然に防ぐため、Bybitでは下記の3つの対策が実施される予定です。より優れた価格保護メカニズムのリリース、マーケットメーカーの奨励プログラムの導入、及びお客様にさらに多くの情報を提供してより良い取引決定を行えるようにすることです。

価格保護メカニズム
Bybitチームは、将来このような異常値から保護するため、より良い価格保護メカニズムのリリースに取り組んでいます。公正な市場価格に基づいた価格制限が設けられ、制限範囲を超えることとなるような注文が約定されません。

マーケットメーカーイン向けの奨励プログラム
Bybitでは、市場の流動性を改善し、最終取引価格がマーク価格から逸脱することを防ぐために、マーケットメーカーが対象となる奨励プログラムを導入する予定です。

さらに情報を提供して損失を最小化
Bybitチームは、様々な注文タイプ及び利食い・損切りのトリガー価格を更に詳しく説明することで、お客様の取引戦略に役立つように努めています。これにより、お客様はマーク価格又はインデックス価格を活用でき、損切りが行われ、最終取引価格に対する不利な影響を軽減することができます。


また、本件において影響を受けたトレーダーの皆様にご連絡し、補償についてご案内致します。

Bybitは、公正で透明性のある効率的な取引環境の構築に取り組んでいます。私たちは常にお客様のご意見を重視、尊重し、日々プロダクトとサービスの向上に努め、業界で最も安全、最速、公正、そして最も透明性の高い取引体験をユーザー様に提供します。ご不明な点がございましたら、24時間年中無休のカスタマーサポートまでお気軽にお問い合わせください。